俳句会|天穹俳句の活動状況

活動状況

平成29年6月

「月例吟行会」開催


 日 時:6月18日(日)
 吟行地:六義園
 参加者:48名[幹事支部=白鵬会]

 梅雨曇りの一日でしたが、吟行地が良いためか48名の参加者がありました。
 盛大に吟行会ができました。

 ◎主宰選
  天=甘酒や吹上茶屋の利休傘   五月女美沙
  地=風少し出てあぢさゐの色沸す 山本美枝子
  人=大名の池水を足蹴あめんぼう 屋内修一

 ◎高得点句
  風少し出てあぢさゐの色沸す   山本美枝子
  大名の池水を足蹴あめんぼう   屋内修一
  くるま椅子拒む石橋木下闇    島田道世
  渡月橋とて二枚の石や梅雨鴉   建成主宰
  馬場跡の大地の湿り枇杷熟るる  阿部栄子
  四阿に小さき水音濃あぢさゐ   山下早千子
  真清水を五流に分くる石一つ   前田勝洋
  馬場跡は今も直線今年竹     村井郁子
  濃あぢさゐほどよく暗き瀧見茶屋 篠崎豊美