俳句会|天穹俳句の活動状況

活動状況

平成30年3月

「関東地区支部長会議」開催

 日 時:3月15日 13〜17時(17時より懇親会)
 会 場:南部労政会館(JR大崎駅)
 参加者:24名(支部長16名、本部関係者8名)

 主宰より21年目に向かっての「TAP」説明。会員増強・組織の再編・経費の洗い直し等。
 支部長全員よりー各支部の活動状況の報告、本部に対しての要望、意見など。
 本部より支部別純増会員数の提案。

「月例吟行会」開催

 日 時:3月18日(日)
 吟行地:佃島周辺
 句会場:江東区大島文化センター[幹事支部=さるびあ(阿部栄子支部長)]
 参加者:47名

 ●主宰選
   天賞=入彼岸佃小橋で僧に会ふ     屋内修一
   地賞=宙に浮くタワーマンション風光る 前田勝洋
   人賞=猫の子の迷ひ込みたる鰹塚    津村マサエ

 ●高得点句
   春風や削りたくなる鰹塚        篠原豊美  
   のどけしや跳ぬる書体の鰹塚      斎藤雅はる 
   迷いひ込む路地や葉牡丹茎たてり    建成主宰  
   宙に浮くタワーマンション風光る    前田勝洋  
   涅槃西並の台座の鰹塚         中嶋旺泉  
   かくれんぼの声聞こえさう路地うらら  錦紅舟